クレジットカード 年会費無料

年会費無料のクレジットカードはサブカードにおススメ

メイン画像

更新日:2016/07/24

現代社会で生活していくうえでくれ字とカードはとても便利なアイテムです。多くの人が1枚は持っているでしょう。普段はあまり利用する事が無い人でも、海外旅行に行く時やいざという時に1枚持っていると非常に役立ちます。そんなクレジットカードですが持つときにどのような点を重視している人が多いのでしょうか。最近ではクレジット会社が次々と色んな会社と提携し様々なカードを発行しているので、選ぶ消費者としては選択肢が広まってその分要望も多様化しています。そんな中でもやはりカードを作る際に重視されているのは年会費が無料かどうかというところです。その点だけでも、カードを大きく分類することが出来るので、選別するのに重要なポイントです。

年会費無料のクレジットカード年会費のかかるカードか無料のカードかでは、一概には言えませんが年会費のかかるカードの方がより充実したサービスが付いているのは明らかです。一般的には年会費が高ければ高いほど、より付帯してくるサービスの質も上がり充実したものになってくると言えます。だからといって、無料カードにはサービスがないかというとそんな事はありません。年会費無料カードでも上手に使えばかなりお得に利用することが出来るのです。そこでおすすめの利用法は年会費無料のクレジットカードをサブカードとして持っておくことです。メインで使っているカードが何らかの理由で使えなかった場合や、使うシーンによっては無料のカードの方がお得な場合もあるからです。維持費はかからない上に補助として使うには十分な機能があるのでとてもお得です。



外国人はクレジットカードで予約が出来ない?


私にはアメリカに住む外国人の友達がいます。その友達が日本に2週間遊びにやってくることが決まりました。彼らも日本の観光地を調べていて、「新宿から鎌倉にはどう行ったらいいのか?」「浅草で美味しいお店はどこか?」「東京で温泉は体験できるか?」など、様々な疑問や質問に答えてあげていました。日本に来る日が近づくにつれ、毎日のようにいろんな質問が来るようになったある日のこと。

「東京スカイツリーの予約が出来ないのだが、どうしてか?」と聞いてきました。そんな馬鹿なと思い、私も東京スカイツリーの予約ホームページへ行ってみると、なんと!「ご予約には、日本国内で発行されたクレジットカードが必要です」との文字が!なぜ日本国内で発行されたクレジットカードのみ?これでは、外国人観光客は事前に予約が出来ないではないか!実は他にもあった。テーマパークへ行くことになり、事前にレストランの予約をホームページからしようとした時だ。

予約はクレジットカードで行なうのだが、その際に事前に住所等のプロフィールを登録しないといけない。しかし!日本国内に住所がある方のみの登録になりますと表示されるのだ。「外国人はクレジットカードで観光地やレストランの予約が出来ない」私も、外国人の友人からの質問で初めて知った事実。グローバル化を目指し、東京オリンピックを控えている日本はまだまだ鎖国的です。



アルバイトの立場でクレジットカードが作れることは珍しくない


アルバイトという立場であっても、当然、友人とお酒を飲んだり、食事をしたりという交際費が発生しますから、それを支払える手段がいくつかあった方がいいです。現金のみでも支払いは行えますが、必ず財布の中に現金があるとは限らないので、クレジットカードを持っていると、お金の問題で飲み会の誘いを断らなくて済むでしょう。では、アルバイトであってもカードを作れるかということになりますが、これは問題なく作れる場合も多いです。

アルバイトのイメージには、定職についておらず、不安定というものがあるかもしれませんが、同じ職場でアルバイトを何年もたくさん続けている人もいます。まだ働き始めたばかりの正社員と比べると、彼らは決して不安定ということにはなりませんし、むしろ、新入社員と比べると収入は安定していると言ってもいいでしょう。カード会社も、そういったことは理解しているので、バイトという立場の人にでもクレジットカードを発行することは決して珍しくないのです。

ただ、当然ですが、ある程度の収入は必要になります。ずっとバイトをしているが、年収で100万円もいかないということだと、カードの発行を見送られる可能性もあります。それは、100万以下の年収の場合、生活費に回るお金がほとんどで、カードを使ったらその返済が大変なのではないかとカードの審査担当者が考えるからです。また、ある程度年収があっても、正社員と比べると限度額を低めに設定されることもあります。



主婦にとって思った以上に便利だったクレジットカード


私は主婦だから、頻繁にスーパーに食料品を買いに行っているよ。しかもパートの関係で、どうしても買い物に行くのが夕方になってしまうのね。同じような事情の主婦が多いのか、夕方のスーパーはとにかく混雑しているの。レジ前には、たいてい5人以上は並んでいるんだ。しかもみんな、会計にすごく時間がかかっているの。たくさんの食材やら調味料やら日用品やらが、買い物カゴにぎっしりと詰まっているからね。

それもまた、レジ前が混雑する理由のひとつだよ。でもここ数年で、クレジットカードを使う人が増えてきてね。以前に比べると、レジ前の混雑がずいぶん減ったの。クレジットカードを使うと、一瞬で会計が終わるものね。私も羨ましくなって、そして現金を使っているせいで会計に時間をかけていることが他の人たちに申し訳なくて、クレジットカードを持つことにしたの。ちょうどそのスーパーのサービスセンターで加入の募集をおこなっていたから、申し込んでみたよ。審査にはアッサリ通ることができて、発行されたクレジットカードは2週間くらいで自宅に届いたよ。

さっそく使ってみたけれど、思った以上に便利で感激しちゃった。お金の出し入れが一切必要ないから、会計がすごくスムーズでスピーディなの。夕方は忙しいから、時間の節約ができるのは、主婦としてかなり助かるよ。それと、家計簿もつけやすくなったの。大量のレシートを見ながら1日に使った合計金額を計算しなくても、カードショッピングの利用明細書を見ればすぐわかるからね。これもまた、時間の節約になったよ。空き時間が増えたおかげで心のゆとりも増えたし、加入して大正解だったね。



キャンペーンで選ぶクレジットカードの申し込み先


今までクレジットカードに興味はありませんでした。とはいっても、海外旅行に出かけることが多かったので、支払いをするときにカードを使うことが常識と化しているのを改めて知り、加入しようと決めました。キャンペーンをやっているところは色々あったのですが、自分たちで必要と思える形のカードを確認したくて、事前にインターネットの口コミランキング形式で紹介しているサイトをチェックしました。

自分たちで必要とされているカードを使うことによって、サービスがより便利だといわれたからです。実際に海外旅行に大変便利だと思えるカードが数社あったので、自分自身で比較をしていたところ、キャンペーン情報が充実しているカード会社があることに気づきました。カード会社について確認しておくと、通常よりもしっかりしている上に、とてもお得なサービス内容が充実していることがわかります。

また、クレジットカード会社でカードを作っておくことによって、更にお得で快適なアフターサービスの充実ぶりがあると知りました。おかげで海外ショッピング保険や、支払いのやり方によっていままでの数倍ショッピングやトラブル対策に便利だと知りました。ライフスタイルにおいて最良といえる形でのカードを契約申し込みをしたことによって、納得できるカードでの活用が実現できることにつながるのです。カード会社で申し込みをしたことによって、カードはすぐに送られてきて、自分で希望していたマイルが付与されたのはとても嬉しいです。



ETCパーソナルカードについて


私は高速道路をたまに利用するため、ETCパーソナルカードを発行しました。ETCパーソナルカードとは、クレジットカードを発行しなくても利用できる、大変便利なETCカードです。全国のほとんどの高速道路または有料道路で利用できるので、旅行の時にも役立っています。

通行料金は、あらかじめ指定した金融機関の口座から1ヶ月ごとの引き落としになります。申込み後には、デポジットを預けることが必要です。デポジットとは保証金のようなもので、それを担保としてカードを使用するといった形になります。このデポジットの金額は、利用額によって異なりますが、決して安い金額ではなかったので、躊躇してしまいましたが、カードの解約時に手続きをすれば戻ってくるということなので安心しました。

このカードを利用して高速道路を通行すれば、マイレージが貯まります。私も、知らないうちにマイレージが貯まり、通行料金として使用できたので、かなりお得感が得られました。このカードは、クレジットカードではないため、クレジットカードを持たない主義の方でも高速道路をよりお得に通行できる魅力的なカードです。皆さんも是非この機会に、作ってみてはいかがでしょうか。